オリゴ糖でそろそろ血糖値対策を・・

私は甘いものに目がありません。若いときから夕食後にケーキや和菓子、クッキーにビスケット等々欠かしたことが無いくらい食べていました。
ところが最近年齢と共に血糖値が気になり始め、何か対策をと始めたのがオリゴ糖です。甘いものを食べたい欲求を満たしつつ、当分の摂り過ぎを防ぐことが出来るオリゴ糖は、私の救世主です。料理にコーヒーや紅茶などの飲み物に、また甘いお菓子はオリゴ糖を使った手作りと血糖値対策は万全です!

便秘に効果的なオリゴ糖選びのポイント

便秘解消法としてオリゴ糖を勧められたものの、数多く販売されているオリゴ糖からどれを選んだらいいのか迷ってしまいました。そんな時、ネットのあるサイトで、オリゴ糖を選ぶポイントがあるのを知りました。
オリゴ糖には、消化性のものと難消化性のものがあるのだそうです。便秘に最適なオリゴ糖は、体内での吸収や消化がされにくく、腸までしっかり届く難消化性のオリゴ糖が含まれているものがいいそうです。主な難消化性のオリゴ糖には、フラクトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、ミルクオリゴ糖などがあります。

オリゴ糖の参考ページ

http://xn--r9ji1pnb5r064nou9ci9e.com/entry34.html

また、純度の高いオリゴ糖が配合されていること、複数のオリゴ糖が配合されていることなどもポイントです。
こういったポイントをチェックしつつ、オリゴ糖選びをするといいそうです。。

専業主婦で便秘に悩まされているならオリゴ糖

いつも在宅がちな主婦だからこそ、便秘の悩みがいつまでも解消されなければ不安感を募らせてしまいます。
外へ出て働いていないからといってそれで悩みがないわけではなく、むしろ便秘のことで気を揉んだりなどしますので決して楽ではありません。そんな人にとって助け舟なのはオリゴ糖です。オリゴ糖で便秘の症状が少しでも軽くなれば、いきいきと生活することができます。ですので、専業主婦で便秘に悩まされている人ほどオリゴ糖のことを考えて欲しいです。